3分でわかる!Google Homeのショッピングリスト機能の使い方〜確認・共有・追加・削除方法〜

AIスマートスピーカー




Google Homeのショッピングリスト機能の使い方教えて!

どうも、ケンです。指、ストレッチしてます。

 

Google Homeは日常生活のいろんなところで活躍します。

音楽を聴いたり、目覚ましのアラームをかけたり、

タイマーを設定したり、もう色々ですね。

その中でも便利なのが、

ショッピングリストという機能です。

 

一言でいうと、「買い物リスト」のことであり、買うべきものを忘れないように箇条書きでメモしておける機能です。

ショッピングリストという名前は付いていますが、買い物リストだけに限らず、仕事のタスクをメモしたって構いません。

箇条書きでメモしたい事柄ならなんでもウェルカムというわけですね。

今日はこの便利なGoogle Homeのショッピングリスト機能の使い方を勉強していきましょう。

 

 

Google Homeのショッピングリスト機能の使い方

Google Homeのショッピングリスト機能で覚えておきたいのは次の6つ。

 

1. ショッピングリストを追加する方法

まずはGoogle Homeのショッピングリストに新しい項目を追加してみましょう。

次のように Google Home に喋りかけてみてください。

「ねえグーグル、〇〇をショッピングリストに追加して」

 

たとえば「りんご」をショッピングリストに追加したい場合は、

ヒト
ねえグーグル、りんごをショッピングリストに追加して
Google Home
ハイ。りんごをショッピングリストに追加しました

という感じでGoogle Homeとコミュニケーションをとってみましょう。

 

2。ショッピングリストに入っているものを確認する

続いては、ショッピングリストに入っているものを確認する方法です。

確認方法は簡単で、音声のみで完結します。

次のように Google Homeに喋りかけてみてください。

ヒト
ねえグーグル、ショッピングリストを教えて
Google Home
ショッピングリストのアイテムは1件。りんごです

すると、

  • ショッピングリストの項目名
  • 項目の個数

を読み上げてくれます。

音声のみで何がショッピングリストに入っているかが確認できわけですね。

 

また、Google Homeアプリ経由でもショッピングリストの中身を確認できます。

Google Home
Google Home

Google Home のメニューから「ショッピングリスト」を選び、メインのショッピングリストを選んでみましょう。

google home ショッピングリスト

このようにショッピングリストの一覧を確認できるはずです。

google home ショッピングリスト

 

3. ショッピングリストを削除する方法を

ショッピングリストを削除する方法は残念ながら Google Home で音声でだけで完結できません(2018年2月現在)。

試しに、「ショッピングリストを削除して」とGoogle Homeに頼んでみても、

ヒト
ねえグーグル、ショッピングリストを削除して
Google Home
すみません。まだ Google Home ではショッピングリストを削除できません Google Home アプリからショッピングリストを開き削除して下さい

Google Homeが「まだ削除できない」といっているので、ゆくゆく将来はできるようになるかもしれませんね。

 

で、現状、ショッピングリストを削除できる方法はGoogle Homeアプリ経由のみです。

Google Home アプリを開き、「メニュー>ショッピングリスト」に遷移します。

 

削除したい項目にチェックマークを入れると、自動的にチェックを入れた項目が削除されます。
https://gyazo.com/44af3b630bf0e1a0be186676ea98f653

 

4.  ショッピングリストを共有したい場合

ショッピングリストを共有したい場合もGoogle Home アプリのアプリ経由で操作します。

Google Homeアプリからショッピングリストを開き、共有したいショッピングリストへと進みます。

右上の「人のマーク」をタップしてみましょう。

google home ショッピングリスト

すると、複数メンバー間でショッピングリストが共有できるようになるわけです。

google home ショッピングリスト

家族間で買うべきものを共有しておけばうまく買い物できますね。

 

5. ショッピングリストの名前を変更する方法

ショッピングリストの名前を変更したい場合もあるでしょう。

この場合も Google Home アプリ経由でしか名前を変更することができません。

 

ショッピングリストの各項目の名前をタップすると、編集できるようになります。

 

https://gyazo.com/a3e7c5c40e2863eb25b436cc6a144c16

 

6. ショッピングリストを使い分ける方法

Google Home では複数のショッピングリストを管理できます。

ただし、Google Home 本体からショッピングリストを追加する場合はメインのショッピングリストにのみ追加されます。

複数のショッピングリストをお持ちの方はどれがメインのリストなのかを設定してあげる必要があるわけです。

 

設定の仕方をいたって簡単で、

Google Home から全てのショッピングリストを表示して、ショッピングリストの右にある管理ボタンをタップします。

google home ショッピングリスト

ショッピングリストの一覧が登場。

角丸ボタンを押すとメインのリストに設定という項目ができます。

google home ショッピングリスト

こちらを設定したショッピングリストがメインになるわけです。

 

 

Google Homeのショッピングリストは日常生活でどう使う??

Google Home ショッピングリストの使い方は分かりましたね。

それでは具体的にどのように活かしていくのかを見ていきましょう。

 

買い物リストの備忘録として

「ショッピングリスト」は「買い物リスト」の英語ですので、もちろん、買い物リストとして利用できます。

魅力なのがやはり、

複数人で共有できる

という機能でしょう。

 

家族間で買うべきもののショッピングリストを共有しておき、随時誰かが買うとチェックマークを入れて削除していけます。

 

to do リストとして活用する

ショッピングリストという名前ですが、もちろん仕事の「 to do リスト」としても活用できます。

やるべき仕事、やるべきタスクをショッピングリストという形で Google Home 経由で音声で記録することができます。

たとえば、「SHAVELの記事を書く」というタスクをショッピングリストに追加するとすると、

ヒト
ねえグーグル、ショッピングリストに「SHAVELの記事を書く」を追加して
Google Home
はい、「SHAVELの記事を書く」を追加します

となります。

タスク追加という動作が簡単になったのと、思いついた時にすぐにタスク追加できるのが便利です。

箇条書きでタスク管理している方はよかったら試してみてください。

 

それでは!

Ken