DVDブルーレイプレーヤーをメルカリで処分してみた

ミニマリズム




DVDブルーレイプレーヤーが不要なことに気づく

僕は映画が好きで、GEOや TSUTAYA で DVD をレンタルして、それを家に持ち帰り、DVD ブルーレイプレイヤーで鑑賞していました。

しかしながら昨今、インターネット経由で動画を見られる VOD サービスが主流になってきましたね。

DVD ではなく Amazon プライムビデオや Hulu などで映画を見るようになってしまいました。

そのため、

ブルーレイプレイヤーを全く使わなくなってしまったのです。

 

ミニマリズムを実践するにあたって、

ここ半年ぐらい使ってないものを処分しよう

と決めていたので、Blu-rayプレイヤーも処分することを決意。

満を持して手放すことにしました。

ただ、ブルーレイプレーヤーは「粗大ゴミ」に該当しますので、処分するだけでもお金がかかる。。。

僕が住んでいる地方自治体だと、

400円

かかるような感じでしたね、処分するだけで。

 

まだ使えるブルーレイプレイヤーを捨てるのは地球的にもったいないですし、しかも400円の処分費用がかかってしまうので、

「誰かもらってくれないかなあ・・・」

と思ってフリマアプリのメルカリに出品してみました。

2011年に発売されたブルーレイプレイヤーで1万円で買ったと思いますので、4,500円で値付け。

「流石に売れないか・・・・」

と諦めかけての出品だったのですが、出品から約1日後に奇跡的に売れました!

 

 

メルカリでブルーレイプレイヤーを出品してみた

早速梱包しなければなりません。

 

梱包材を買う

ブルーレイプレイヤーを発送するため梱包材を入手しました。

ダイソーで2つのエアーマットを入手し、ブルーレイプレーヤー本体を包んだり、あとはダンボールの間に緩衝材として詰めるために使いました。

ダンボールは奇跡的に自宅で発見。

ブックオフの買取出張で処分した古い本たちが入っていたダンボールをまだ捨てていなかったのです。

こちらに入れてブルーレイプレイヤーを発送することに。

いやあ、本を捨てといてよかった。

 

本体を梱包する

先ほど購入したプチプチで、

  • ブルーレイプレーヤー本体
  • リモコン
  • ケーブル

も梱包します。

 

ダンボールに詰める

もうひとつのプチプチをダンボールの中に入れて、その上に梱包済みのブルーレイプレイヤーをのせてみました。

ダンボールの上面とブルーレイプレイヤーの間に隙間が空いてしまったので、そこに空気を入れたゴミ袋を詰めて梱包終了です。

 

コンビニで発送する

コンビニに持って行きます。

ゆうパックでの発送となり、料金は1,440円。

3000円ぐらいかかると想定していたので、思いのほか安くてびっくりです笑

相手の住所、自分の住所を書いて終了です。

 

 

まとめ:電化製品はメルカリで売れる可能性があるので出品してみよう

以上が僕がブルーレイプレーヤーを処分した方法でした。

結果、4500円で売れてそのうちの1割の450円がメルカリの販売手数料。

さらに発送料1440円とプチプチ代216円かかっていますので、計算すると

2,180円のプラスの利益

がありました。

 

これは何もしなかった場合と比較すると一目瞭然。

何もしないと粗大ゴミで400円支払わなければなので、マイナス400円の収支。

一方、メルカリで出品することにより2,180円プラスですので

2,580円得したことになります。

電化製品は売れる可能性がありますので、メルカリで1度出品してみるのもありですね。

 

それでは!

Ken