アリエールのパワージェルボール3Dで洗濯の煩わしさから解放された話

ミニマリズム




アリエールのパワージェルボール3Dは凄すぎた

一人暮らししていると、汚れた衣服たちを洗濯しなければなりませんよね?

洗濯で難しいのが、

洗剤を入れる量を調整する

ということです。

 

洗剤の量は使う水の量によって決まり、いちいち洗剤を計量して洗濯機に入れるのが正直面倒くさいです。

そんな洗濯の煩わしさを解消するために生まれたのが、

アリエールパワージェルボール3D

です。

アリエールのパワージェルボール3D 口コミ

友人から勧められてこの製品を使い始めたのですが、

この洗剤はすごい。

洗剤のストレスが減って、苦痛だった洗濯がちょっと楽しみになっているくらいです。

 

 

アリエールのパワージェルボール3Dの使い方

使い方はいたって簡単。

洗濯機に水を入れる前に、ボールを洗濯機に入れておくだけでいいのです。

アリエールのパワージェルボール3D 口コミ

パワージェルボールは、水に溶ける膜で洗剤が包まれています。

アリエールのパワージェルボール3D 口コミ

洗濯機に水を入れるだけで、膜が破れ、洗剤がいい感じに広がってくれることになりますよ。

 

パワージェルボールの個数は洗濯の水量によるんですが、基準はすこぶるわかりやすいです。

  • 30〜65Lの場合:1粒
  • 65エル以上の場合:2粒

僕は大体30L弱の洗濯をしているので、ジェルボールを1粒入れるようにしています。

 

 

アリエールのパワージェルボール3Dの何がいいのか?

パワージェルボールを使い始めると、次の2つのメリットを享受できます。

 

洗剤入れすぎというハプニング防止

この製品を使うまでは、洗剤の量を適当に調整していました。

「まあこれくらいだろうよ」

と、ジョボジョボ液体洗剤を入れていた時もありました。

そのためあってか、服を着たらかゆくなったり、洗剤の匂いが強すぎたりすることがありました。

パワージェルボールを使い始めてから、洗濯洗剤を入れすぎて大変な目にあうことがなくなりましたね。

 

計量の手間が省ける

洗剤の計量から解放されたのも嬉しいです。

アリエールのパワージェルボールの場合は

1つか2つ

しかないので分量を間違えにくいです。

しかも、軽量にはスプーンもカップもいらないので最高です。

 

 

さあ、アリエールのパワージェルボール3Dを使ってみよう

アリエールのパワージェルボールを導入して洗濯の煩わしさが解消されました。

おかげで今では「洗濯」がコインランドリー利用と合わさって、苦痛ではなくむしろ、

家にある汚物を処理するのが楽しい

という境地にたどり着きました。

僕と同じように洗剤の計量に悩んでいる方は、アリエールのパワージェルボール3Dを試してみてくださいね。

 

それでは!

Ken